Azure AD Connect Sync Configuration Documenter 使用方法

Last Update: feedback 共有

こんにちは、Azure Identity サポート チームの谷です。
Azure AD Connect Sync Configuration Documenter 使用方法をご案内します。
Readme に記載の手順となります。
Azure AD Connect サーバーの移行やアップグレードに際し、設定変更内容や差分内容を確認する場合に参考にしてください。

Azure AD Connect Sync Configuration Documenter とは

Azure AD Connect の設定内容や同期ルールを比較するためのツールです。
各 Azure AD Connect にて設定情報をエクスポートし、HTML レポート ファイルで比較情報を取得することができます。

使用方法

  1. 比較情報を確認するサーバーにて Azure AD Connect Configuration Documenter をダウンロードします。
    ページ内の AzureADConnectSyncDocumenter.zip をクリックしてダウンロードします。

  2. ダウンロードした AzureADConnectSyncDocumenter.zip を任意のディレクトリに展開します。

  3. 展開した AzureADConnectSyncDocumenter フォルダー配下の Data フォルダーに各サーバー用のフォルダーを作成します。
      例) C:\temp\AzureADConnectSyncDocumenter\Data\AADCServer001 , C:\temp\AzureADConnectSyncDocumenter\Data\AADCServer002

  4. 各 Azure AD Connect サーバーにて設定ファイルを取得します。

    1
    Get-ADSyncServerConfiguration -Path "出力先へのパス"

    (実行例)

    1
    Get-ADSyncServerConfiguration -Path "C:\temp\AADC001"
  5. 手順 4. で出力した下記のフォルダーを 3. で作成したフォルダーにサーバー毎にコピーします。
    Connectors
    GlobalSettings
    SynchronizationRules

  6. 手順 2. で展開したフォルダー内の AzureADConnectSyncDocumenterCmd.exe をテキスト エディターで開きます。

  7. 下記箇所を手順 3. で作成したフォルダー名に合わせて、保存します。
    AzureADConnectSyncDocumenterCmd.exe “Contoso\Pilot” “Contoso\Production”
    例) AzureADConnectSyncDocumenterCmd.exe “AADCServer001” “AADCServer002”

  8. AzureADConnectSyncDocumenter-contoso.cmd のファイル名を AzureADConnectSyncDocumenter.cmd に変更します。

  9. 下記コマンドを実行します。

1
.\AzureADConnectSyncDocumenter.cmd
  1. コマンド実行後に AzureADConnectSyncDocumenter\Report 配下に HTML ファイルが生成されます。
  2. レポート内の Create / Update / Delete 項目で差分内容を確認します。
    下記の “Only Show Changes” チェックを有効にすることで差分のみ表示可能となります。

差分内容につきまして

Azure AD Connect のアップグレードでは既定の設定項目などが増えており、差分が生じる可能性があります。
各バージョンでの更新内容は こちら をご参照ください。

※本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。